blog newlife

Just another WordPress site

ニューライフ

Myanmar Football Federation

投稿日:2020年5月27日 更新日:

今回はミャンマーサッカー 協会、通称MFFをご紹介します。

目次

  • いつできたの?
  • どこにあるの?
  • 会長は誰?
  • どんな活動してるの?
  • サッカー以外の活動は?

ビルマサッカー 連盟として1947年設立

日本サッカー 協会(JFA)設立から遅れること約25年、1974年にビルマサッカー 連盟として設立された。1954年アジアサッカー連盟(AFC)設立と同時に加盟。
その後、国際サッカー連盟(FIFA)には1957年、ASEANサッカー 連盟(AFF)には1996年より加盟している。

トゥウンナ・スタジアムの目と鼻の先にあります。

トゥウンナ・スタジアムに面したWai Za Yan Tar Rdを挟んだ向かい側、併設するGoal Hotelの1階から2階にかけてオフィスやコンペティションルームなどが完備されている。

会長Zaw Zaw氏はミャンマー有数の実業家

マックス・ミャンマーグループの会長を務め、ノボテルヤンゴンマックスをはじめとするホテル業やAya Bnakなどの銀行業から中古車輸入、機械工学など幅広い事業を展開するミャンマー有数の実業家。2005年からミャンマーサッカー 連盟に携わり、ミャンマーサッカーの強化育成に尽力している。

代表チーム・育成・グラスルーツの三位一体の活動

男子はフル代表を頂点にU-22・U-19・U-16と代表チームを編成し悲願であるワールドカップ出場に向けて古豪復活を目指し活動している。

女子チームの活動はフル代表を中心にU-19・U-16を編成。まずは東南アジアNO1を目指す。

ヤンゴン・パテイン・マンダレーの各都市にナショナルアカデミーを設立し、12歳から15歳までの選手たちが将来の代表選手を目指し活動している。

子どもたちがサッカーに触れる機会を様々な形で支援しており、Jリーグや日本大使館の協力のもとサッカースクールも行われている。

ZAW ZAW CONTRIBUTED ONE MILLION USD FOR COVID-19 GLOBAL PANDEMIC

様々なCS活動を行なっているが、コロナウィルス感染拡大はミャンマーも例外ではない。MFFは感染防止のための寄付を行うとともにヤンゴンアカデミー宿舎を隔離や検査のために開放するなど社会貢献にも尽力している。

まとめ

MFFはサッカーと社会の発展に尽力する組織です!

-ニューライフ

執筆者:

関連記事

ミャンマー おすすめビーチ3選

今回はミャンマーの おすすめビーチを紹介します。 ミャンマーは、南はアンダマン海、西側はベンガル湾に国土の広いエリアが面しています。まだあまり知られてはいませんが青い海や白い砂浜の手つかずの美しいビー …

ベトナムのバイク事情

今回はベトナムのバイク事情をご紹介します。 目次 1 国民の90%が保有しているのでバイクでいっぱいです 2 なぜみんなバイクを購入するんですか? ・電車やバスといった公共交通機関が整備されていない …

パテイン おすすめホテルTop3

今回はパテインを訪れたいけど宿泊はホテルってあるの?と言った皆さんの疑問にお答えします。 目次 おすすめNO1ホテルはSwen Hotelです!新しいホテルならShekinah Hotelです! とに …

ミャンマー最後の王都 マンダレー観光おすすめ9選

今回はミャンマー第二の都市マンダレー観光の見どころをご紹介します。 アトゥマシー僧院 目次 マンダレーってどこにあるの?おすすめ① ウーベイン橋(U Bein Bridge)おすすめ② マンダレーヒル …

ミャンマー おすすめ観光スポット

今回はミャンマーのおすすめ観光スポットをご紹介します。*ヤンゴンのおすすめ観光スポットはこちらから 目次 ・バガン遺跡の観光スポット ①アーナンダ寺院(Ananda Temple) ②シュエズィーゴン …