blog newlife

Just another WordPress site

ニューライフ

ヤンゴンのおすすめショッピングセンター3選

投稿日:2020年6月13日 更新日:

今回はヤンゴンのおすすめショピングセンターをご紹介します。

目次

  • インヤー湖のほとりセドナホテル前のミャンマープラザ
  • ダウンタウンの超大型ショッピングモール ジャンクションシティ
  • スーレーシャングリラホテルから直通可能なスーレースクエア

ミャンマープラザ

ミャンマープラザ外観

インヤー湖、セドナホテルのすぐ近くにあるショッピングセンター。
ベトナムの不動産開発企業のHAGL Groupが開発を手がけており同敷地内には、デラックスホテルのメリアホテルや、オフィスビル、レジデンスなども建設されている。

1階ロビー

中に入ると日本のショッピングモールと変わらないくらい綺麗でびっくり。
この日は1階では新車の展示会が行われていました。

Bread Talk(パン屋)

1階にはベトナム生活でもよくお世話になっていたBread Talkもありパン好きの私には嬉しいかぎりです。

City Mart(スーパーマーケット)

2階にはスーパーマーケットもあり食料品から日用品まで品揃えも豊富なので
簡単なお土産を探すにもおすすめです。

MPT(携帯電話ショップ)

こちらは3階にある携帯通信会社のMPT。私はこちらの店舗でSIMカードを購入しました。携帯電話の設定も優しい店員さんが全てやってくれるので安心です。

GONG CHA

タピオカでも有名なGONG CHAもあります。ほんと日本とかわらないですね。

フードコート

食事もミャンマー料理はもちろん、ウェスタン料理・イタリアン・中華など様々な店舗が並ぶ。フードコートも清潔でラーメン餃子セットからベトナムのフォーまでと種類は豊富だ。

ジャンクションシティ

ジャンクションシティ外観

ヤンゴン市内の西部であるダウンタウンタウンシップに位置するミャンマー最大級の複合商業施設

ジャンクションシティ外観

ボージョーアウンサン市場のすぐ目の前。連絡通路もありとても便利だ。

1階ロビー

中に入るとヤンゴンにこんな規模の大きい綺麗な建物があるのかとびっくりするはずだ。

1階ブランドショップ
Bread Talk(パン屋)

1階にはブランドショップなどのテナントが入っている。ミャンマープラザでも紹介したパン屋Bread Talkも入っているのはありがたい(笑)。

アパレルショップ
ブランドコスメ

2階にはファション・お土産や化粧品店が並ぶ。化粧品は海外ブランドから資生堂など日本のブランドまで取り揃えてあり、日本の百貨店と変わらないクオリティーだ。

美容院

3階にはケンタッキーなどの飲食店や美容院・スパが入っている。INYA DAY SPAはヤンゴン市内に数店舗あるチェーン店の一つ。少し奥まったところにあり静かでリラックスできるのでおすすめだ。

City Mart(スーパーマーケット)

4階は雑貨や携帯電話ショップにミャンマープラザにも出店していたCity Martが入っている。City Martは現地の人たちにはやや高い値段設定だが非常に清潔で食材はパッキングしてあるので日本人は違和感なく買い物できるのでおすすめだ。

映画館
一風堂
一風堂

5階にはなんと日本のラーメン屋、一風堂が出店しており行列ができるほどの人気だ。味も日本の一風堂と変わりなく美味しい。隣接するフードコートも台湾・香港・日本など多国籍な料理を楽しむことができる。またこの階には映画館もあり非常に多くの人で賑わっている。

PAN PACIFIC カフェ入口
カフェ店内

ショッピングに合間に休憩したい時は隣接するパンパシフィックホテル1階のカフェがおすすめだ。ゴージャスながらも落ち着ける雰囲気がありさすが五つ星ホテルのカフェ。アイスラテ5000チャット(約350円)とリーズナブルでフリーwifiが使えるのもうれしい。

スーレースクエア

スーレーパゴダの北側に位置する地下1階、地上2階のショッピングセンター。
奥に見える白い建物はスーレーシャングリラホテル。ヤンゴンを代表するホテルのひとつだ。

1階
ROLEX

1階は高級ブランドが並ぶ。ロレックス・アルマーニ・モンブラン。
正直あまり客はいなくひっそりしていた。

北側にはスーレーシャングリラホテル直通の入口があり非常に便利な作りになっている。

2階にはシャン料理の有名店SHAN YOE YARが入店している。個人的にはモヒンガーよりシャンカウスエ派です(笑)。

美容院
富士フィルム販売店

そのほかには美容院や富士フィルムの販売店などもあります。イオンの看板もあるなどまるで日本みたいですね。

MINI SOU(メイソウ)

最初、メイソウをベトナム生活で見かけて時、日本のどっかのお店のロゴにそっくりやなと思った記憶が・・・。生活雑貨ならな何でも揃いそうなぐらい品揃えは豊富ですね。

City Mart(スーパーマーケット)

地下1階にはCity Martがあります。ほんとよく見かけますね(笑)。

そのほかにはパン屋にドラッグストア。

飲食店はThe Chicken Rice Shopとタイのコーヒーチェーン店カフェ・アマゾンが入店している。

その他には和食の店ばかりを集めたフードコートTOKYO DINING CITY(トーキョーダイニングシティ)があるがミャンマープラザやジャンクションシティに比べると店舗数も少なく人も少ない感じだ。

ズバリ私のおすすめはミャンマープラザです!

ミャンマープラザはショピングするにも食事するにも規模がデカすぎず利用しやすいと思います。もちろんジャンクションシティは店舗も豊富でスーレースクエアは立地もよくどちらもおすすめです。皆さんもヤンゴンでのショピング楽しんでくださいね。

-ニューライフ

執筆者:


  1. […] 私はミャンマープラザで購入しましたが、日本の大手キャリアの携帯はSIMロックされている場合が多いのでショップなどでSIMロック解除が必要です。 […]

関連記事

ミャンマー おすすめ観光スポット

今回はミャンマーのおすすめ観光スポットをご紹介します。*ヤンゴンのおすすめ観光スポットはこちらから 目次 ・バガン遺跡の観光スポット ①アーナンダ寺院(Ananda Temple) ②シュエズィーゴン …

ヤンゴン おすすめ カフェ

今回はヤンゴンでの私のおすすめカフェを紹介します。 目次 落ち着いた雰囲気でゆったり過ごせる District cafe本格的イタリアンが楽しめる Cafe’s Dibarミャンマーティー …

ヤンゴンの食事 おすすめ5選

今回はおすすめホテルから近い、とびきり美味いレストランをご紹介します。 目次 日本食なら蓮(サヤサン本店)ミャンマー 料理ならSignature中華ならFujinobo Restaurantステーキな …

ヤンゴン国際空港からの出国

今回はヤンゴン国際空港からの出国と空港の様子をご紹介します。 目次 ヤンゴン国際空港ってどんな感じ?出国の手続きはどうすればいいの?(動線を解説しますよ)待ち時間はどう過ごせばいいの?(ショップや飲食 …

ヤンゴンからパテインへは本当にバス一択?

ヤンゴン発パテイン・パテイン発ヤンゴンはどのホームページやブログを見てもバスがおすすめとかバス一択ですと書いてありますが実は・・・ 何を隠そう私このプロペラ機に乗ったんです。正真正銘ミャンマーナショナ …